News

  • 「時の記憶」 写真展の様子
    「時の記憶」 写真展の様子 @エプソンスクエア丸の内 エプサイト
    https://www.epson.jp/showroom/marunouchi/epsite/gallery/exhibitions/2021/0106/
  • J-WAVE COLORS OF WONDER (EVER SUNDAY 12:00-12:54)に 2021年 1月17日 日曜日 出演します。
    2021年 1月17日 日曜日 放送回 「見る!感じる!東京の富士山」
    出演内容  写真展「時の記憶」 富士山について
    生放送を聴けなかった方は、radiko で放送後1週間聞くことができます→こちらから
    出演回 ARCHIVE WEBは→こちらから
  • 写真展のパネルがエプサイト丸の内 表通りに設置されています。
    会場:エプソンスクエア丸の内 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
    佐藤 友昭  写真展 「時の記憶」
    会期:2021年 1月6日(水)~ 1月19日(火)
    エプサイトWEBは→こちらから
  • 佐藤友昭 写真展 「時の記憶」
    佐藤 友昭 | Tomoaki Sato 写真展 「時の記憶」
    会期:2021年 1月6日(水)~ 1月19日(火)
    時間:11:00 ~ 17:00   休館:日曜日
    会場:エプソンスクエア丸の内
    (注)会期中の休日、1月11日(月)は開館しています。
    (注)状況により会期・開催時間が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
    エプサイトWEBは→こちらから
  • 佐藤友昭 写真展 「時の記憶」
    山と渓谷 2020年 12月号 に写真展「時の記憶」を6ページ特集していただいてます。
    発売日 : 2020年 11月13日
    山と渓谷 12月号 WEBは→こちらから
  • 2020年 写真展 公募に選出されました。
    EPSON 公募に入選しました。
    2019年・第2期(第23回公募選考会 選考委員:上田 義彦 氏、速水 惟広 氏)
    2021年 EPSONにて写真展を開催します。
    公募の選考委員評がエプサイトWEBに掲載されております。→コチラ
  • 「3776 神奈備」 写真展の様子
    「3776 神奈備」 写真展の様子
    http://www.ricoh-imaging.co.jp/
  • 写真展 3776 神奈備
    写真展 3776 神奈備
    場 所:リコーイメージングスクエア ギャラリー Ⅰ
    日 程:2017年5月3日(水) ~ 15日 (月)
    時 間:10:30~18:30 休廊:火曜日 最終日:~16時 入場無料
    数千年に亘り時代ごとの芸術、宗教、ナショナリズム、あらゆる人々の感情などの象徴として存在し続けてきた富士。
    本来のありのままの姿とは。土地に堆積した歴史を汲み上げ過去、現在、未来をつなぐ意識を富士の森よりそのカケラを写しだす。
    *kannabi 
     In ancient Shintoism, there are mountains and forests called as “Kannabi” in which a god lives hidden.
    As Shinto being a part of animism, Kannabi is an embodiment of appreciation, awe and respect to the nature.
    Mt. Fuji, as a sacred mountain is also called a Kannabi which represents that the place or object is the point
    where a quieted god always dwells or secretly lives in utsushiyo(in this world).
  • 写真展 3776
    写真展 3776
    場 所:Gallary 福果
    日 程:2016年5月20日(金) ~ 29日 (日)
    休 廊:23日 (月) 最終日:~17時
    生命を寄せ付けない厳冬富士山頂に広がる白銀の世界。
    深淵より溢れ出る生命を予感しつつ、
    剥き出しの自然を抉り撮った記録の断片。

    展示プリント : タイプCプリント 半切サイズ